プロフィール

似顔絵師ネーム:かっと
本名:松村 一人(まつむら かずと)
出身:大阪府吹田市
現住所:大阪市港区

【 略歴 】
[2005年3月] 佛教大学社会学部応用社会学科卒業
[2005年4月] WEBデザインを独学で勉強し、フリーランスとしてスタートする
[2006年9月] 似顔絵師として活動開始
[2007年1月] 似顔絵ざんまい開設
[2007年2月] NCNミニコン東京大会出場
[2008年6月]  にがおえ団のメンバーになる
[2008年9月]  にがおえ団の代表になる
[2010年]日本似顔絵検定協会の第1期「公認似顔絵師」に認定
[2011年]ISCA大阪ミニコン大会出場
[2012年]似顔絵師のマジェリンと結婚
[2013年]子ども誕生
[2014年] ISCA名古屋ミニコン大会出場
[2015年]似顔絵教室ニテンナスクール を開講
[2016年]似顔絵情報サイト「ニテンナ」開設
[2018年]『似顔絵って難しいよね 似せるための観察方法と考え方』をマジェリンと共著で出版
[2019年]似顔絵通販サイトにがおえ団オンラインショップを開設
[2021年]『にがおえ添削教室 自分の絵柄でもっと似せられる!』をマジェリンと共著で出版

主な仕事

  1. 関西中心のイベント出張
  2. 海遊館横の天保山マーケットプレイス「にがおえ団」での出店
  3. 似顔絵通販からの受注
  4. ニテンナスクール(似顔絵教室)の運営

似顔絵ざんまいの特徴

1.似せることに対するこだわり

似せる事と可愛く描く事は相反すると言われることがあります。似せるためには特徴を描かないといけないので、その人の欠点も描かなくては似ないという考えです。

しかし、私はそれは違うと思っています。人の顔の魅力や可愛さはそれほど単純ではありません。逆説的ですが、本当に似ていたら、自然とかわいくなると考えています。似ているからこそモデルの魅力が絵に表れます。

「似ているからこそかわいい」「写真よりも絵の方がその人らしさが出ている」と感じて頂ける方なら私の絵に満足して頂けると思います。

2.対面で描くのが好きです

絵を黙々と描くのも好きですが、同じぐらい人と話すことが好きです。

そして自然な笑顔、子供などはときには恥ずかしそうにする顔の可愛さなど、その人の内面を出来るだけ絵に引き出そうとしています。

対面で描いた似顔絵をご覧下さい。実に様々な表情があるのが分かって頂ける思います。

3.個人だから出来る低価格で高品質な似顔絵出張サービス

似顔絵の会社だと事務仕事を担当する人がいて、絵描きは描くだけに専念できますが、絵描き以外の経費が発生するのでイベント出張費はどうしても高くなります。

私は、イベント出張の打ち合わせから、複数人の似顔絵師が必要な場合は知り合いの似顔絵師の手配、スケジュール調整などの事務業務も全て1人で行うことで低価格で高品質な似顔絵出張サービスを提供しています。また、似顔絵師本人が打ち合わせすることで様々なイベントに臨機応変に対応しています。

イベントに来店されるお客様の満足度が高く、毎年恒例のイベントになるケースも多いです。